「僕のマネージメントはこのウェブサイトを立ち上げるためにかなり長いこと僕を説得しなくてはならなかった。最近は皆が個人のページを持っているし、僕は個人的に他の人と同じ事をするのが好きじゃないんだよ。結局ユニークでオリジナリティのあるページを作る、ってことで僕が折れた。今までにもアートやそのほかの大事なものを自分の手が届かないところに置く危険性は充分に気をつけていたしね。

だけどリスクを冒さなくては出来ないこともあるし、新しい道を探ることも大切だ。

このウェブサイトを立ち上げた目的はシンプルだ。このページを訪ねて来てくれた人に僕の画家として、作家としての仕事について、理解してもらえたらと思っている。
すでにたくさんの作品を載せたけれど、新しいものももちろん追加していく予定だ。それから作品に対するコメントや僕の考え、作品の説明なんかも時々更新するつもりだ。


このページに来てくれてありがとう。楽しんでもらえると嬉しいよ。」

ウレ・リトゲン